大阪市西区京町堀にあるイラストレーター・雑貨作家の作品を扱う雑貨店ギャラリー


by kansaitushin

アートと額装 額装作品と日々の様子5.19

art et encadrement アートと額装

足元が悪い中、本日もたくさんのお客さまが来店下さいました。
有難うございます!パンダ展のTシャツのオーダーを
受け取りに来て下さったお客さまや、作家の方などなど。
額装教室にも参加してみたいとおっしゃって頂き、嬉しい限り!!

5月23日(日)13時~の向井理依子さんによる額装体験教室は、
後、2名ほどの募集となります。次回開催は7月以降となります。
気になる方は、教室 →   をご覧下さいませ。


それでは、向井理依子さんの額装作品と日々の様子です。


d0322493_15154818.jpg


開催期間 2010年5月12日(水)~5月23日(日)
       ※ 日曜日は13時~16時半
       ※ 月曜日と火曜日は定休日です。

額装    向井理依子
イラストレーター おおにしまさよ、かわさきみなcoume小林さゆり
      志水恵美、タカギミドリ、竹田真知子、西野裕美子
      松原恵理、みしまよしみ、吉村こよみ 







d0322493_1516257.jpg

 苺の絵のカードを額装した作品。カードと一体化しているので、
 もちろんカードを額から抜いたり入れ替えはできません。
 カードの付近にマーブル状になっているのはとフィレとよばれるもの。
 2mmほどの紙を4枚切り、マット紙に貼ります。
 フィレにより、作品をより引き立たせることになります。

 そのまわりの黒い線は、カラス口で描かれています。
 こちらも額装の技術の1つだそうです。
 カラス口とは、カラスの口の形をした製図に使われるペンです。
 一定の太さやまっすぐ引くのは、かなり難しいそうです。

 その周りに薄く緑のマーブル状の色で塗られているのも、
 額装技術の1つで、フォーマーブルというそうです。
 
 文章では、ほとんど伝わらないかと思いますので、
 是非、実際に作品をご覧下さいませ。

 向井さんの作品も全て販売もしています。
 額装のオーダーも可能ですので、大切にされている写真・原画を
 額装したい!額装をしてみたいという方は、是非お問合せ下さいませ。
 

d0322493_1516270.jpg


d0322493_1516258.jpg

 作家のしろくまぱんさんから差入れに頂いたお菓子です。
 袋もとってもキュートです。有難うございます!
 『森の音楽祭』と冬の企画展に参加して頂くことになりました。
 お楽しみにどうぞ!

d0322493_1516319.jpg

 松原恵理さんから差入れに頂きました!
 他の作家や向井さんと頂きますね。有難うございます!
 雫~しずく~展にも参加して頂きます。こちらも是非お楽しみにどうぞ。
 そして1週間後には、新しい家族も増えるそうです。
 とっても楽しみにしていますね。


残り、4日の開催となりました。
皆さまお見逃しのないように、是非ご覧下さいませ!
by kansaitushin | 2010-05-19 23:56 | お知らせ・日々のこと